キッズクラス ( 小学生 低学年 ) / ジュニアクラス ( 小学生 高学年 )

キッズクラス ジュニアクラス
授業時間 15:50~16:50 (60分授業) 17:00~18:00 (60分授業)
対象 小学校 低学年 小学校 高学年以上 (高校生まで)
入会条件 本気で暗算を身に付けたい人

授業の流れ

【今日の演習予定をログノートに記録しタイムグループを確認】

【今日の演習予定をログノートに記録しタイムグループを確認】

【珠算の演習】

【珠算の演習】

【暗算の演習】】

【暗算の演習】】

【今日の演習結果と次回の予定を記録】】

【今日の演習結果と次回の予定を記録】】

キッズクラス / ジュニアクラスの生徒さん、保護者様の声

  • 2019.02.13
T.Mさん

2014/8入会 珠算4級、暗算2級練習中(インタビュー当時)

TM

 

 

〔ひとこと〕

そろばんをしてよかったと思います。

 

〔すきなこと、ハマってること〕

友達と遊ぶ事が大好きです


〔お母さま〕

学年が上がるにつれ、習い事も忙しくなり、気付けばすべてが中途半端で消化不良の日々です。

どの習い事も本人の希望ではあるものの、遊びたい願望の方が強く、習い事の復習や練習が後回しになり、怒られるという悪循環から抜け出せません。

とは言え、算盤を始めて5年近く、ようやく暗算が速くなったと実感でき、当初の目標だった3級ではなく、段取得まで続けたいと言うようになりました。

算盤で弾く、パチパチという音、皆が一斉にご破算でザッと球を払う時の教室の空気が好きとのことで、算盤特有の楽しさを知ることが出来たのは有難く思います。

今後も算盤を通じて、気持ちの切り替え方や集中力を養って欲しいと願っております。

 

〔担当講師〕

上級になり「どうやったらもっと早く解けるの?」と聞いてきた美緒さん。日々の練習から、上手くなりたい、合格したいという強い意志に変わってきたようです。その成果が3級合格という形で表れましたネ。おめでとう!

  • 2018.12.26
K.Aさん

2017/8入会 珠算11級練習中(インタビュー当時)

KA

 

〔ひとこと〕

そろばん、おもっていたよりおもしろいです。

 

〔すきなこと、ハマってること〕

うんていにむちゅうです。


〔お母さま〕

「そろばん、どう?」 小学校に入って初めての夏休み、学習教室なんてどうかしら?と探していたところに主人の思いがけない呟き。そういえば、母が昔に教室を開いていたなあと思い出し実家に報告すると、感激した母は、Myそろばんを持参で来てくれました。母と娘が並んで楽しむ姿に幸せを感じると共に、自分もきちんと学んでおけば良かったと改めて悔やまれるのでした。母は今も現役でそろばん経理楽しんでおります。弾くスピードの速いこと…!もう古希を迎えているのに…!娘は本が好きなおっとりさん。競争よりも自分の好きなことに没頭すると集中力を発揮し、キラキラと輝いております。今、宿題も自ら進んで取り組み楽しそうです。主人の一声で急展開の夏。良い教室に巡り逢えて感謝です。娘の目標は、「ばぁば♡」のようです。

 

〔担当講師〕

ウキウキと体験した日からAさんの勢いは変わっていません!12級検定目前でもさらに高まっていました!おばあちゃんとそろばんの話題で盛り上がる時間が、これからも増えて楽しみですね。

ページの先頭へ